祈るような気持ちで

世の中の閉塞感に押しつぶされそうになりながら

ブログも滞ってしまっておりました。

気持ちが内側向いて動けなくなってしまった時、

ひたすら祈るような気持ちで ガラスを磨いておりますと、

不思議なことに 少しずつ気持ちが前向きになってきました。


e0096488_1704421.jpg













一度スリガラス状にしたものを 再度 石のような質感になるまで磨いていきます。

小さなビーズをひとつひとつ磨く作業というのは

どこか修行のようであり、祈りのようであります。

地味~な作業でありますが それが形になるとうれしさがこみ上げてきます。

久しぶりに ばぶるすさんに納品させて頂きました。



もうすぐ結婚する友人から 記念品となる数珠を頼まれています。

石のような質感の玉の数珠を作ってほしいと。

彼女が幸せになるように、目一杯祈りながら磨こうと思います。
[PR]