四月のクラフト報告

3つのイベントが終了しました。

●四季の郷クラフト (家から15分で最短距離)

e0096488_111235.jpg

去年に比べ出店数がかなり増えていました。が、残念なことにお客さんは減っていました。
お金を使わずに子供を遊ばせるにはもってこいの場所なんですが、、、、(だからか?)
遠方から初めて参加された出店者さん、ごめんなさい。。。(私は主催者じゃないけど~)




●ガネ福市  (家から40分で2番目に近い場所)

e0096488_1221096.jpg

去年秋の第1回目同様、この春2回目も大勢のお客さんで賑わいました。
1回目で起きた路駐問題も近くの大学の駐車場を借りるとかして回避、
予想外の入場者で食料売り切れの食料難民も 今回は出さずに済んだようです。
いろいろ改良されています。
同じ地域の 似たような環境での2つのクラフトイベント、
この入場者数の違いはいったいどこからくるのでしょうか?




●明石スローライフフェスタ  (家から2時間半、途中渋滞に巻き込まれる)

e0096488_15612100.jpg
 
出店数も少なく、実は全く期待していなかったのです。
しかーし、ここは明石城跡を中心につくられたすごーく広い都市公園。とてもいい所。
しかも JR明石駅のすぐ北側という立地条件から多くの人が行き交い
散歩の人も遊びに来た人も覗いて行ってくれる、何ともゆったりした芝生広場なのでありました。
e0096488_2123694.jpg


JR明石駅から海の方へ南下していくと 途中に「魚の棚」という魚屋さんいっぱいの有名な商店街があります。 
ゆでタコとかペッタンコの干されたタコがあちこちにぶら下がっています。
e0096488_2301942.jpg

賑わっていたので、ついつい調子に乗って、こんなご当地名物を買ってしまいました。
e0096488_2351395.jpg

明石焼き・・・味はたこ焼きとは全く別モノ。 丸い だし巻き卵? な感じ。

e0096488_2405178.jpge0096488_2411690.jpg     
















たこ飯にたこせん   タコずくし・・・
何しに来たんやろ、、、仕事すっかり忘れてる。。。。



もう、どこに行っても ゆるキャラは子ども達に人気です。
e0096488_259515.jpge0096488_2592325.jpg















加東市の「加東伝の助くん」        雑賀孫市のキャラクター「まごりん」

e0096488_354020.jpg


全身タイツに長靴、ベルトのバックルがみかん。

「僕はヘンタイじゃなーい!」と叫ぶ「たけのこまん」

これも”ゆるキャラ”と呼べるのか?

非常に怪しい~~~
[PR]