カテゴリ:つぶやき( 10 )


本日 白内障の手術(右目)をしてきました。

トラブルもなく、無事終了しました。

一昔前は白内障手術というと たいそうなことでありましたが、

最近はそうでもなく、近くの個人病院でもやってもらえるし、

時間もさほどかかりません。

1時に病院に行って、3時にはもう家に帰ってました。^^;

部分麻酔なので、最初チク、チクと目の下に注射の痛みがありましたが

あとは全然痛みもなく、目の前のライトの光が動くのを感じます。

緊張しているつもりはなかったのですが、

「ちょっと力入ってますか? リラックスして下さいね。」 

との 先生の声で腕の力を抜くことができました。


e0096488_23441769.jpg

明日 もう眼帯をはずしてもらえます。




'17 6.25  サックスの発表会

白内障手術の2日前が サックスの発表会でありました。

なので、そっちに頭が向いていたので 余計な心配をせずに済みました。


サックスアンサンブルの曲を2曲演奏しました。

1曲は振り付けも付いていたので、楽しく盛り上がりました。
















[PR]
by glass-fuu | 2017-06-28 00:44 | つぶやき
e0096488_15563917.jpg















激安スマホを貰ったので、そこからアップしてみようかな。
ガラケー派なので、全く使い方が判りませ〜ん007.gif
あ〜〜〜疲れる。
慣れれば便利なんだろうけど。.....
紫外線防止メガネが手放させない!!!



[PR]
by glass-fuu | 2016-03-12 20:04 | つぶやき



e0096488_16362386.jpg





初詣に行った根来寺の おみくじ入りミニだるま。

思いがけない所で このちっちゃいのと目が合うと、クスっと笑っちゃいます。

おみくじを読んだあと、みんな境内に置いて帰るようです。

私はかわいいので持って帰りましたが・・・

ちなみにおみくじは 「吉」でした。

ほどほどでいいので、「ちっちゃい福」が来ますように。








 
[PR]
by glass-fuu | 2013-01-02 16:57 | つぶやき
いつもブログをチェックしてくれてるという Sさんへ


なかなか更新しないでゴメン。

友のありがたさを しみじみ感じた週末でした。
遠くからありがとう。 なんか熱いもんが グッと込み上げてきました。
みんなに心配かけてしまってゴメン。
予想外に元気なデブになっててゴメン。(笑)

これからもよろしく。
お互い いろんなこと前向いて乗り越えていきましょ!
本当に ありがとう!!
[PR]
by glass-fuu | 2012-09-04 02:10 | つぶやき
大阪・中崎町・天五中崎通商店街にある古本屋のご主人

http://nomarkukai.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-770b.html#comments

この方、実は友人のおとうさんであります。

何年か前、お孫さんの結婚式で東京でお会いして以来、
私はすっかり このおとうさんのファンになってしまいました。
あの時はご夫婦でいらしてて、
永遠の夢見る少年のようなおとうさんと それを現実の世界に繋ぐおかあさん、
さながら夫婦漫才のようなお二人の掛け合いに お腹がよじれる程笑い、
おかしくもあり、愛おしくもある お二人の日々の古本屋生活を
たっぷり聞かせていただきました。

もう一人のお孫さんの結婚式の時は体調を崩されて出席できず
お会いできなかったのがとても残念だったのですが、
式の中でお孫さんに宛てた長い手紙が朗読され、ものすごく感動しました。

無理を言って あとからその手紙をコピーして貰ったのがこれです。

e0096488_1246505.jpg














      祝 婚 歌

         しきしまの 大和のくにに
         ひとふたり
         ありとしきかば
         何か嘆かむ

       わが愛しき孫
       00ちゃんの晴れの日に寄せて

       イルカに乗った少女が新妻になる日
       「雨ニモ負ケズ 風ニモ負ケズ・・・」と唱った
       宮沢賢治をこよなく愛する青年
       背の君となる日
       そのいのち輝く晴れの日 大阪の
       おじいちゃん 心をこめて 一篇の
       詩を捧げ 祝福す

       二度となき人生 二人なきひとに
       恵まれ 愛するひとびとに囲まれて
       晴れの祝宴
       おめでとう  おめでとう

       この輝く日 育てくれしそれぞれの
       父母に感謝し いつくしんでくれた
       暖かき社会に ありがとう
       それがあっての 貴方がたの門出なのです

       愛する限り 98%信用しなさい
       あとの2%は 許すために 置いて をきなさい

       貴方がたの前に まっ白いカンパスがあります
       00くん あなたがまず デッサン
       00ちゃん あなたが絵の具でなぞりなさい
       そして世界で たった一枚の
       二人の愛の まことの絵を
       あなたがたしか描けない
       二人だけの人生 二人だけの絵

       万葉集にこんな歌があります

       わが背子(夫のこと)は ものな念(オモ)いそ
       ことしあらば火にも水にも
       吾なけなくに

       愛するひとのためならば たとえ火の中
       水の中 こちや厭(いと)やせぬ  チャンチャン

       石川さゆりの歌みたいでしょう
       今から千二百年も昔の女人の持っていた情熱です
       いつまでも どんな時でも 愛の炎を
       えんえんと 燃やして下さい

       愛は情熱です
       愛は優しさ
       やさしさは 神様が人間に与えた
       最上の勇気 みずみずしさ
       どうぞいつまでも 自分を愛ほしむように
       お互いを気づかい
       楽しいマイホームを 創って下さい

       終わりにも一度
       おめでとう    おめでとう

          出席できなくて ほんとうに残念です
                   カンニンしてね
           
          大阪天満  坂本の おじいちゃん
                       おばあちゃん
 

         
               



奥様が 今年の2月に亡くなられたと 昨日友人から聞きました。
その後のおとうさんは 大丈夫なのでしょうか・・・と一瞬不安になりましたが、
友人の話では 前向きに一日一日を大切に暮らしているとのこと。

TV取材を受け、「隣の人間国宝さん」に認定されたそうであります。^^(なっとく!)

それと 『浪華の古本屋 ぎっこんばったん』(SIC)というエッセイを出版され
昨日 その出版記念を兼ね、「さかもとけんいちさんと語る広場」という会が催されたそうです。


おとうさんの人生がぎっしり詰まり 人間愛に満ちあふれたエッセイ 『ぎっこんばったん』
ぜひ読んでみたいです。
できれば直接おとうさんに会って この本を手渡ししてもらいたいです。
 
おとうさん、これからもずっとファンでいます。 お元気で。



 
[PR]
by glass-fuu | 2010-06-28 13:14 | つぶやき
ただ今GWのまっただ中。
晴天に恵まれ、行楽日和でなによりでございます。^^

そんな中、我が家はうれしい悲鳴をあげております。
記念品用として 木のボールペン300本の注文を頂きました。

木のボールペンは 普段 夫一人で制作しておりますが
納期が短いこともあり、一人ではとても間に合わないので
家族総出、猫の手も借りて・・・(ウソです^^;)
フル稼働の家内制手工業状態でございます。


ようやく半分ほど出来上がりました。


その制作過程の様子をご覧下さい。

e0096488_10334857.jpge0096488_103458.jpg







・角材の真ん中に穴を開け、軸となる真鍮パイプをボンドを付け埋め込みます。

e0096488_10405491.jpge0096488_1041781.jpg







・木工旋盤にのせ、ボールペンの形に削りだし 磨いてゆきます。
・各パーツを押し込んで組み立てます。

e0096488_10514143.jpge0096488_1051553.jpg







・組み立ての最終段階
・1本1本検品しながら布で拭き、木箱に入れます。

あとは 説明書とシールの印刷、
透明袋に全部入れ、箱に仕舞って終了です。

作れど作れど なかなか終わりが見えてきませんが、
ひとつひとつ心を込めて制作したいと思っております。

残り半分、がんばるぞ~!!!
[PR]
by glass-fuu | 2010-05-03 11:23 | つぶやき
静かに新しい年が明けました。

明けましておめでとうございます。


あまり活発とは言えなかった去年一年の行動を振り返り、

2010年 年初めに思うこと、ひとつ。

今年のテーマは「祈り」。

「祈り」はこうありたいと願うこと。

「祈り」は折れることなくその願いを持ち続けること。

「祈り」はその願いの方向に向かうこと。

「祈り」は希望。


2010年はそんな「祈り」を作品に込めたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by glass-fuu | 2010-01-01 01:37 | つぶやき
e0096488_1255337.jpg
生活パターンが変わったせいで 部屋の片隅に取り残された
”ガジュマルの木”
長い間 水も与えられず (・・・放置したのは私です;)
過酷な状態にあったにもかかわらず
枯れずに生き残っておりました。

その生命力の強さと 生きようとするけなげさに心動かされ
救出作戦を実行することにしました。(なんと勝手な^^;)

数枚しか葉をつけていないこの子を外に連れ出し、大きめの鉢に植え替えてやりました。
よく見ると枝の先っぽに ちっちゃな新芽が付いています。

北側なんだけど よく出入りする入り口前に置き、
ここなら他の子もいるし、忘れずに水をやることが出来ると思う。

e0096488_12311666.jpg
こうして毎日水をやっていると
それに答えるように 新しい葉を出し始めました。

う、うれしい。

何なんだ、この感動は!


e0096488_12431414.jpg今は この通り。

毎日 眺めるのが楽しい。

トンボも応援に来た。

e0096488_1725282.jpg










e0096488_1252619.jpg

どんどん増えてく庭の雑草には手を焼き

一方で 一本の木の復活に 心躍らせる

人間って 身勝手で不可思議な生き物だな。
[PR]
by glass-fuu | 2009-07-26 13:07 | つぶやき
季節が夏へと移り変わり、長袖から半袖になった時、

腕をむき出しにして バーナーでガラスをとかしていると 何やら異変が・・・

右腕の内側が 赤くなってきて どうもかゆい、、、

うっ、、、もしかして これは、例のやつ。。。

すっかり忘れていたが 去年も同じように 半袖になった途端に

両腕にじんま疹のようなものが出て 夏中モーレツなかゆみに悩まされた。

原因がわからず、いろんな軟膏をためしてみたが治まらず、

腕をかきむしったり 熱いお湯につけたりして 益々ひどくなってしまった。。。


聞くところによると、ガラスを溶かす時、紫外線や赤外線が出ているという。

ということは これは日焼けと同じで ”やけど”ではないか・・・ 

目を守るために 防護メガネをするようにとは聞くが、

腕がやけどしますよ、とは聞いたことがない。。。

がしかし、これは確かに”やけど”のような気がする。 


幸い今年は気付くのが早く、その後手差しをして作業したので

左腕はなんとか被害から免れたようだ。

で、薬局に行って 今回はやけど用の軟膏を買ってみた。

買ってから気付いたのだが、その軟膏にはステロイドが入っていた。

副作用が気になるので 恐る恐るチビットだけ 2回使用してみると、

なんと 1日で皮膚の炎症が治まり かゆみが止まった。。。

恐るべし、ステロイド! よし、もうこれ以上使うのはよそう!


バーナーワークをされる皆さん、目には見えませんけど

確かに紫外線が出てますよ! くれぐれも腕をむき出しにしませんように。




上の文章とは 何ら関係ありませんが、
お口直しに(?) たわわに実った桃の写真でもご覧下さいませ。^^

e0096488_1853032.jpg
[PR]
by glass-fuu | 2009-07-11 18:11 | つぶやき
e0096488_159775.jpg





e0096488_1592710.jpg





e0096488_1594351.jpg





e0096488_20480.jpg

[PR]
by glass-fuu | 2006-12-30 02:01 | つぶやき